SPECIAL CONTENTS

特集記事


TONE RT SYNCEDGE4413 BMWが全日本ロードレース選手権、鈴鹿 8 時間耐久、セパン 8 時間耐久に参戦

2020/06/24 ニュース

BMW Motorradが、オフィシャルサポートチームとして支援する TONE RT SYNCEDGE4413 BMWが
2020年に全日本ロードレース選手権ST1000クラス、鈴鹿8時間耐久スーパーストッククラス、セパン8時間耐久スーパーストッククラスに参戦することが決定

BMWは初のサポートとなった昨年に引き続き、今年もチームをサポートします

参戦マシンは新型S1000RR

さらに、TONE RT SYNCEDGE4413 BMW は、2016 年より BMW が誇るスーパースポーツモデルで ある「S 1000 RR(エス・セン・アール・アール)」で鈴鹿 8 耐に参戦し続けてきましたが、今年初めて新型 の「S 1000 RR」で参戦します

モータースポーツの遺伝子を持つ BMW のサブ・ブランド「M」の力を兼ね備えたこの新型モデルのポテ ンシャルを最大限に引き出し、2020 年の全日本ロードレース選手権 ST1000 クラスでの優勝と、鈴鹿 8 耐 SST 連覇を目標に、BMW と共に頂点を目指します

公式ウェブサイト←クリックで移動

 << 前のページに戻る